トッパGO 縁起ドリンク!

FrontPage

ようこそ!
トッパGO特設サイト

トッパGOについて

想い

夢や目標に向かっている人たち ー 特に若い世代の人たち ー を応援したい。
そんな想いを形にするためにこの製品を企画しました。



製品名について

夢や目標の前には、多くの場合、乗り越えなければならない大きな壁があります。
進路選択の関門としての入学試験、卒業試験、就職試験。
学校生活においては、定期試験が何度もあります。
そこで、私たちは「入試突破」「就活突破」「定期試験突破」などに用いられる「突破」という言葉を製品名に付けました。


こだわり

少しでも縁起の良い製品を提供したい。
私達はこの製品に関わる日にちにもこだわりました。
その結果、医薬部外品としての承認申請日も大安、承認取得日も大安、ラベルの公開日(当局のHP掲載日)も大安、初回ロット製造日も大安、ご祈祷も大安、新発売日も大安にすることができました。


ご祈祷

「人事を尽くして天命を待つ」という言葉があります。
しかし、努力はしたとしても悠然と天命を待つ気分にはなかなかなれないもの。
やはり「運を味方に付けたい」という気持ちは起こるのではないでしょうか。大安の日、「トッパGOを飲んだ人に幸せが訪れますように」というご祈祷をしてもらいました。


デザイン

トッパGOの瓶ラベルと10本箱のデザインは今までのドリンク剤のイメージとは大きく異なっています。

10本箱デザイン

3人のデザイナーが描いた3種類のデザインについて、ラベルと10本箱のデザインを自由に組み合わせることが可能という条件で、9種類の組み合わせの中から1つだけ選んでもらうというアンケートを実施しました
アンケートの対象は15歳以上30歳未満の若い世代の人たち122人です。
その結果、現在のデザインの組み合わせを選ばれた方が一番多く、全体の47.5%の支持を得ました。
この組み合わせに対して、「手に取りやすい」というご意見が最も多く、若い方でも気軽にお求めいただける製品となっております。


製品情報

【販売名】トッパGO 指定医薬部外品

トッパGO
 【内容量】100mL
 
ラベル(クリックで拡大します)
ラベル

【効能・効果】

・肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給
・滋養強壮
・虚弱体質

【用法・用量】

成人(15歳以上)1日1回1瓶(100mL)を服用してください。
<用法・用量に関する注意>
定められた用法・用量を守ってください。

【成分・分量】1瓶(100mL)中


成 分分 量は た ら き
タウリン1,000mgアミノ酸の一種で、疲れた時に必要なエネルギーの産生に関わります。
チアミン硝化物10mg糖質(炭水化物)の代謝を助けエネルギーに変えます。
ニコチン酸アミド25mg生体内の酸化還元反応に関与し、三大栄養素(脂質・タンパク質・糖質)がエネルギーに変わる時に助けます。
リボフラビン
リン酸エステルナトリウム
3mg脂質の分解に関与し、代謝を助け、エネルギーに変えます。
ピリドキシン塩酸塩5mgタンパク質からのエネルギーの産生と皮膚や粘膜の健康維持を助けます。
無水カフェイン45mg体内での臓器で興奮作用を示し、眠気、疲労感などを軽減します。

添加物として、白糖、D-ソルビトール、ハチミツ、DL-リンゴ酸、クエン酸Na、香料、クエン酸、アルコール、パラベン、ℓ-メントールを含有します。
<成分・分量に関連する注意>
本剤の服用により、尿が黄色になることがありますが、これは本剤中にリボフラビンリン酸エステルナトリウムによるもので、ご心配ありません。

【使用上の注意】

相談すること
しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

【保管及び取扱い上の注意】

  1. 直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
  2. 小児の手の届かない所に保管してください。
  3. 使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。

【お問い合わせ先】

お客様相談室 電話(0568)42-1234
受付時間 9:00~17:00(土、日、祝日を除く)

【製造販売元】

日本製薬工業株式会社
愛知県小牧市小木東一丁目186

【メーカー希望小売価格】

140円/本(税抜)



販売

大学生協、予備校、学習塾、書店などでの販売を予定しております。
現在のお取扱い店は以下の通りです。

[check] 信州大学 生活協同組合 農学部店 様(長野県上伊那郡南箕輪村)
[check] 寺子屋金塾 様(岐阜県加茂郡八百津町)
[check] ひらた薬局 様(愛知県一宮市木曽川町)


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional